2011年08月19日

光ケーブルとセミ

例年になく長いお盆休みも今日で終わりですが
そんな時に限ってトラブル発生です。

お昼頃から急にネットが繋がらなくなりました。

調べるとONUのステータスとファイバーのアラートが点滅しています
これも入れてから5年ほど経つのでそろそろ故障かと思いつつNTTに電話しました
予想以上に素早くオペレータに繋がり(驚いた事に)今日中に見に来てくれるそうです。

…昔だったらオペレータに繋がるだけで結構かかった記憶があったのですが
ネットが命の昨今か対応が早いですねー


で、見に来て頂き診断結果が出ましたが
犯人はセミでした。


えー聞くにこの時期はセミが産卵の為に
光ケーブルに穴空けまくりしやがる被害が続出しているようで
うちもそれだったようです

引き込み用の光ケーブルを見せてもらったのですが
おおよそ2mの間だけでも4〜50箇所以上の穴が空きまくってましたよ
 ※クマゼミは枯れ枝に少しずつ移動しながら何回も産卵する性質があるそうです

そりゃーケーブルもダメになるさw

結局1〜2時間ほどかかって光ケーブルを引き直してもらい無事復旧しました
NTTの人には感謝するとともに自然の力を改めて思いしらされました(^^;)
posted by らじおテクノ助 at 23:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]